Lucky Butterfly

2015年5月30日にUMSオンコロジークリニックで「蝶の舞う夕べ」が催されました。

4階フロアにロックプロデューサーでもあり画家の「木村英輝」さんの作品が完成し、
そのお披露目だったわけですが、その制作過程、完成披露会の様子が木村英輝さんの
オフィシャルサイト(木村英輝オフィシャルサイト / KI-YAN.COM)でご紹介されています。

作品ご案内 「Lucky Butterfly」 ⇒こちら  

制作過程 前篇 ⇒こちら

制作過程 後編 ⇒こちら

完成披露会 ⇒ こちら

八角形の柱に優雅に力強く蝶、生命力溢れる作品を是非クリニックでご覧ください。

また今回、この完成披露会にご参加された「はる」様よりご感想をお預かり致しました。
ご寄稿くださり誠にありがとうございます。
以下、原文ままご紹介致しますので合わせてお読みくださいませ。

「5月30日17時からオンコロ4階フロアで、芸術家木村英輝さんの描いたLuckyButterflyの完成披露コンサートがありました。

数日前、あの4階フロアの円柱が八角形に変化し蝶が増え色付いていく。
作業工程を見ることが好きなので、この数日間治療へ行くのが楽しみでした。

当日、30名以上の方がいらしたんではないでしょうか?いつもは制服やスーツ姿のスタッフの皆さん。この時は私服姿でとても新鮮。特にドレスアップした櫻井さんをはじめ女性陣の可愛いこと。

ドリンクとカナッペのサービスを受け暫らくすると、木村先生自ら司会をされコンサートが始まりました。
お一人目とお二人目は植松先生にゆかりのある方々で、それぞれ3、4曲だったでしょうか。ブルースを歌われました。とても雰囲気があり渋く格好良かったです。
一瞬、ライブハウスにいるかのような錯覚。

三人目の方は、元ザ・タイガースの加橋かつみさんでした。
私の年代より少し上の先輩方、当時リアルタイムでザ・タイガースを見ていた方々は加橋さんが登場されると歓喜のため息。
廃墟の鳩や花の首飾り、かまやつひろしさんの歌など沢山の曲を披露されました。
みなさん、ノリノリです。

そして…なにやらギター片手に植松先生が歩いている?
なんと植松先生が先の方々とセッション、しかもボーカルです!その瞬間、カメラやスマホで写真を撮る私達!(笑)
ボイトレや日々のカラオケで鍛えていらっしゃる先生の歌声はとても優しく素敵でした。

トータル2時間程のサプライズもあったコンサート。大盛況で終了です。きっと免疫力アップしたに違いありません。
終演後、集合写真にしっかりおさまってきました。

木村先生は作成中、ここに来ている皆さんはとても病気に見えないと仰り。
この日、植松先生はまさにSerendipityと仰ってました。

鹿児島に行くと決めたこと。
治療は残念だけど、この時期に訪れたからこその素敵なサプライズ。

コンサートを企画して下さった木村先生、そして植松先生、技師の方々、櫻井さん、スタッフの皆さん。
お忙しい中、ありがとうございました。
治療中の刺激になり、とても良い時間を過ごせました。」

当日のお写真をご参加されたKIKI様からお借りしました。

unnamed

KIKI様より「(当日の)感想は、「先生、カッコ良過ぎ!」です。」

末筆ながら
はる様、KIKI様、ご協力誠にありがとうございました。

Top