10の質問 S.N

1.お名前(仮名・ハンドルネーム)をお書きください。

S.N

2.植松稔先生とその治療を知った経緯を教えてください。

図書館で植松先生の本と出会って。

3.植松先生の治療を受けられたのはいつ頃ですか?

平成23年5月末~6月にかけて

4.それはどの様なご病気、どの様な状況での受診ですか?

乳がん(非浸潤がん)

5.治療後はどのような経過をお過ごしですか?

4ヶ月毎にCT検査を受け、年に一度はPET検査を受け予後経過観察。

6.植松先生の治療を受けようと思った決め手を教えてください。

母親と義父の世話の為、手術による治療では無理だと判断して。
植松先生の本を読んで。

7.植松先生の治療を受けて「がん」または「がん治療」についての考え方の変化はありますか?

植松先生に出会えて良かったよ思います。

8.万が一の場合、知人、友人、家族に植松先生の治療を勧めますか?

相談された場合、自分自身の話をして本人の判断に委ねます。

9.治療を受けて印象に残ったことなど、ご自由にお書きください。

放射線治療は、治療自体痛みを伴うものでない為、何の制約もなく過ごせた。
1ヶ月の治療のあと、その真下にもう一つのがんが見つかった時は驚いてしまったが「充分に照射したから次第に消える」と仰ってくださり、その通りに消えた。

10.UMSオンコロジークリニック(旧:UASオンコロジーセンター)、植松先生の治療を検討されてる方へ一言。

植松先生の本を読んでみてください。
そして、先生に会ってお話してください。

Top