10の質問 H.Y 初期

1.お名前(仮名・ハンドルネーム)をお書きください。

H.Y

2.植松稔先生とその治療を知った経緯を教えてください。

①NHKのテレビ番組
②MBCのテレビ番組 「どんかご 野口タクヤの体験」

3.植松先生の治療を受けられたのはいつ頃ですか?

UMSオンコロジークリニック(旧:UASオンコロジーセンター)開設当初(2007年) 治療は12月(H18)

4.それはどの様なご病気、どの様な状況での受診ですか?

地域の検診で「初期の肺がん」と診断され、「どんかご」の視聴により
ピンポイント照射のすばらしさを知る。直接、受診をお願いする。

5.治療後はどのような経過をお過ごしですか?

延べ10回の照射で経過も良く、普段と変わらない生活をしている。

6.植松先生の治療を受けようと思った決め手を教えてください。

上記4の通り。

7.植松先生の治療を受けて「がん」または「がん治療」についての考え方の変化はありますか?

普段の生活をしながら治療が出来ること。
早期の発見があれば完治することを確信する。

8.万が一の場合、知人、友人、家族に植松先生の治療を勧めますか?

すでに何人かに勧めている。

9.治療を受けて印象に残ったことなど、ご自由にお書きください。

希望を持って治療が受けられた。未来が明るくなってきた。

10.UMSオンコロジークリニック(旧:UASオンコロジーセンター)、植松先生の治療を検討されてる方へ一言。

痛みがなく、普段の生活を営みながらできる「最先端の治療方法」といえる。

Top