6の質問  知征 ホジキン病

1.お名前(イニシャルや仮名で結構です。)は? 知征(36歳)2.治療を受けられたのはいつ頃ですか?

 16~17歳

3.それは、どのようなご病気で、どのような状況での治療でしたか?

 ホジキン病(首のリンパ節のみ)

4.治療後はどのような経過でお過ごしですか?

 何もなく元気に過ごせています。

5.治療を受けて印象に残ったことなどございましたら、ご自由にお書きください。

 当時は放射線を照射しただけでリンパ節が日ごとに小さくなっていくのが不思議でした。
多少副作用はありましたが、1日1回放射線を当てるだけなのはラッキーだったと思っています。

6.これから植松先生の治療を検討される方にひと言お願いいたします。

 植松先生のおかげで自分の病気を必要以上に大げさにとらえることなく、冷静に治療に取り組めたと思います。病気はもちろんいやですが、うまくつきあっていくこともできると感じます。

Top