6の質問 アライ 縦隔腫瘍

1.お名前(イニシャルや仮名で結構です。)は? アライ

2.治療を受けられたのはいつ頃ですか?

 昭和62年2月~4月

3.それは、どのようなご病気で、どのような状況での治療でしたか?

 縦隔腫瘍 放射線治療

4.治療後はどのような経過でお過ごしですか?

 普通に生活を送っている。

5.治療を受けて印象に残ったことなどございましたら、ご自由にお書きください。

 治療していた頃、のどに炎症が残り食べ物を飲み込むのが痛かった。

6.これから植松先生の治療を検討される方にひと言お願いいたします。

Top